070126_01.jpg

この画面は、ゴキブリホイホイならぬスパムホイホイに引っかかったSPAMたちである。そもそも、今回blogがぶっ壊れてひどい目に遭ったのも、ひとえにコイツのせいなのである。
このMovable Typeには、IPやサイト名をブラックリストと照合したり、リンク数を制限したり、キーワードをチェックして引っかかったのをハネたりするSPAM対策のプラグインがいくつも入っている。さらに自分でも、海外SPAM対策として1バイト文字のみのコメントをハネるとかいうのも追加したり、いろいろやっているわけである。だが、どうも最近、それらの網をすり抜けてずらずらSPAMが並んじゃうようになってきていたのだ。特にキーワードのヤツが、うまく機能しなくなった。Keyword Filterは、たとえばviagra、amateur、asian、casino、blackjack、pokerとかのキーワードがコメントに含まれてたらSPAMとして非公開にするわけだけど、当然敵も対策を考えて、そういうキーワードを含まないSPAMを投げてくる。幸いウチのblogは書き手も読み手も日本語ユーザー(笑)なので、荒技つか反則ワザかとは思うけど、Thank youだってGoodだってSPAMワードに設定したんだが、コイツがなぜか素通りしちゃう。だから最新コメントをチェックすると、10個くらい「Good site. Thank you!!!」なんてのが並んでいるわけだ。あーくそハラ立つなあ。しかし理由がわからない。トラックバックのSPAMはキッチリはじくのに、コメントが半分くらい破られちゃうのはなぜか。トーシロなりにいろいろ調べたり試したりしたけど、ダメなんだよなー。こりゃやっぱ、MTのバージョンが古いせいかなー。
とか思っちゃうのがトーシロの証明なのかもしれないけど、いうわけで、Movable Typeのバージョンアップを敢行したのである。かなりサイトも検索したが、どこのサイトも“設定ファイルのCGIとDBパスを書き換え、あとは新バージョンのファイルで上書きするだけで完了。簡単過ぎて書くことナシ”ってな雰囲気だったし。そこで今月の13日、MARRYの前の練習が遅めスタートだったので、昼頃に作業はじめたところ、これがどうもオカシイ。とりあえず時間切れでMARRY行って、帰ってから本格的にイヂりはじめたら、そらーもーハマるハマる、ドツボという壺に。(ノω・、) たまりかねて新規インストールしたのにデータ移行したら、一見キレイに動いたんだけど実は古いリンクがズタズタ。(T◇T) 再び古い方(バックアップしててホンマによかったわ)を一からイヂリはじめて、そらーもー、ああでもないこうでもないと四苦八苦。さらに、難しいのは、システムがパーフェクトとは限らないということ。つまりバグもあったりするわけで、しかしそこもトーシロの悲しさ、どれがコッチの問題でナニがシステムの問題なのか、わからないのよねー。まあそれでも、いろんなWebを見て、いろんなことを試したりしているうちに、なんとなく一歩ずつ前に進んでいたようで、苦節約1週間。ようやく、なんとなく動いている状態にまで持ってこられたのだった。
まあ、問題なく動いているシステムはイヂらないほうがいいのは百も承知してたわけだけど、問題あるからイヂったわけで、こりゃしょうがないんだろうな。しかし、こんなにエライ作業になるとは思わなかった。それと同時に、Movable Typeの限界も見えたような気がする。(-ω-;) いまだってコメント一個書いてもらうために、1分くらいお待ちいただいているわけだし。(^^;; いずれにせよ、現在はほぼ完調。( ̄ー ̄) スパムもほぼ確実に食い止めている。行きがけの駄賃じゃないけれど、Macのある種のブラウザでコメント書こうとすると文字化けする、というのにも対処してみた。もっともウチのMacでは元々文字が化けないので、効果のほどはまだ不明だけど。(^^;;
さあ、コレがおかしくなる前に、抜本的な対策を考えておかなければ。あるいは、もう自分で作るのやめちゃうか、だな。ヽ(・◇・ )ノ