070415_06.jpg 070415_05.jpg
脊髄では買っても、決して衝動ではない。28mm程度のワイドで撮りたいだけなのに、重くて大きいデジ一持ち出さなければならないのがウーンだったのと、デジ一なんか持ち出しちゃうとさすがに周囲も身構えてしまうので、なんかワイドに強いコンパクトデジカメが欲しかったのだ。
これまでコンパクトなワイドちゅーと某R社だったりしたんだけど、あれのフラッグシップ機って銀塩の時代から、個人的には理不尽に高い(笑)という歪んだ印象が拭えず、ということは同じ28mmレンズを積んだ普及機がラインアップされていても、当然その差別化のために、安モンはかなり性能も落としてるに違いない、なんて思ってしまうわけだ。
最近ようやくキヤノンもフジもパナソニックも並んで28mm全盛になってきた(違)ので、そろそろ本格的に検討するか、とか思ってたところ、写真に関してとても尊敬している某氏がパナの新製品を買ったという。そっかー、これが正解なのかあ。というわけで、横浜ビックカメラでオソロの機種を買ったわけだけど、某氏に聞いたら、何の研究もしていなくて、単に安かったから買ったというのだった。orz