受け取ったときはオドメーターが41km。組んだばっかりのエンジンなので、でったい70km/h以下でとメカの男の子に何度も釘刺された。ワタクシ、これまでかなりの台数のバイクやクルマに乗ってきたけど、実はナラシというのは今回がはじめて。すなわちこれまで、新車などというものにおよそ縁のない赤貧カー&バイクライフを過ごしてきたのよねえ。(^^;;

とりあえずテストランでそこらを一回りし、ガス入れてオドが42km。今日は暑いなあ。かわいそうだなあ。と、エンジンをなでなでするI藤さん。こりゃ人目がなかったらきっと頬ずりしちゃってたに違いない。「海の道は混んでるんでしょうねえ」 もちろんワタシではなくバイクの心配をしているのだ。しかし、横浜くんだりまでメットに革ジャン持って来て、こんど涼しい日に出直しますというわけにもいかないし、夜まで待つのは電装がコワイ。まあ、そろそろ帰りますつってまたがったら、心配そうに見送ってくれたけど、コイツほんまに乗って帰れるのか? と、オデコに書いてあるのだった。

しかし4速70km/hがリミットちゅーのはいいけど、この冗談のようなサイズのメーター、ホントに信じていいのか? まあ軽トラにまでバビューンと抜かれながら帰ってきたし、速度超過の心配はないかな。ヽ(・◇・ )ノ