横浜のチョッパー屋


ここんちに来ると、さっきまで“いい年こいてこんなクソバカなのに乗ってていいのだろうか“とか思ってた自分のバイクが、大人しい優等生なバイクに見えちゃうから不思議だ。ヽ(・◇・ )ノ

台風一過で天気も回復した連休最後の祝日だけに、どんどん集まるお客さん。で、店の前でうだうだやってたときにハプニング発生。ひとりがエンジン始動しようとキックし、ドルンとかかった次の瞬間、バイクがスタンド側へ倒れ、そして右側からキックしてたニイサンは、グリップ握ってたもんで向こうに倒れるバイクにともえ投げされちゃった。
んなばかな。というのもハーレーって、傾いてるとスタンドがロックされる仕組みになってて、キックとかでバイクが多少動こうとも、勝手にスタンドが外れたりしない。ぢゃなんでバイクが倒れたのか。なんとスタンドが折れたのだった。こ、こんなもんが折れるのかよー。Σ(゚д゚lll)
折れた断面しげしげと見たけど、うーん、こりゃ品質よくないなー。そしてスタンドの構造をよく見ると、まさに1点に、ものすごいストレスがかかるよなあこれぢゃ。I藤さんによると、年に数回は見るそうな。そして大笑いするんだそうな。笑っていいのか!? ヽ(・◇・ )ノ
とりあえず、ふつうキックのときに折れるっちゅーことなので、こんどからセルでエンジンかけることにします。 (((( ;゚Д゚))) セル付いててよかった。というか、本日からちょっと入院です。ちゃんとオイル漏れ直してもらえよー。タンクのエンブレム付けてもらえよー。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。