実はドーナツ好きなんである。アップルパイなんかもそうなんだけど、いかにもケーキ屋が作りました、というんではなく、アメリカのおかーちゃんがキッチンで作ってくれました、みたいなのが好きなんである。
で、某mixi茅ヶ崎コミュニティで“ドーナツ屋ができた”とかたまに話題に出てたので、ようやく行ってみた。店先にはセピア色のおばあちゃんの写真。ほほう、このへんのどこかで古くからやってた店なのか、とよく見たら、それは豆腐屋。店員さんの言葉が関西風味(笑)だなと思ったら、なんとfrom神戸。なんのこっちゃと思ったら、神戸の豆腐屋のおからと豆乳を使ったドーナツをチェーン展開していたのね。
おからと豆乳入ってるってことで、とりあえず、もっちり感が特徴、かな。アメリカン的には、おからはいらんだろー、という気もするけど、これはこれで悪くない。きな粉のドーナツなんか、かなり好みかも。( ̄ー ̄) ちなみにここんちのはドーナツではなく「ドーナッツ」なのだった。