今宵の月


今日もずっと薄雲が晴れないので、雲越しのぼやっとした月しか撮れない。クッキリスッキリした写真に見えるのは、写真加工ソフトが偉大なんである。銀塩の時代なら、こんなこと考えられなかったなあ。
ずいぶん太ってきて、月例は12.4。そして今週土曜の満月は、皆既月蝕。半影蝕は午後8時半ころ始まり、部分蝕は9時45分から。そして11時5分から11時58分までが皆既蝕続き、部分蝕の終わりが11日午前1時18分というフルコースの皆既月蝕がアタマのてっぺんのあたりで見られるという、この上ない好条件なのだ。
その頃は茅ヶ崎某店で四角佳子さんのライブ中。たぶん望遠鏡も某店に持って行くので、ライブが終わったら、ちょいと空でも見上げてみよう。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。