未明の月


朝の6時である。起きて空見たら、雲に切れ間がある。というんで、まもなく出かけるちゅーのに慌てて筒をベランダに持ち出して撮ったので、さすがに「今宵の月」ちゅータイトルは使えない。(^^; ワシの”宵”は、その日寝るまでの時間のことなのだ。いちおー、ワシなりのルールがあるんである(笑)。
そんなわけで月齢は20.6の、薄雲越しの月なのだった。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。