相鉄線にゆられて


ややこしいんだけど、元々の相模鉄道は、いまのJR相模線を作った会社なんである。元々茅ヶ崎で設立されて、茅ヶ崎から寒川間で開業したのが、紆余曲折あっていまのカタチになっとるのだった。国鉄末期には、相鉄に相模線売り戻しちゃえっちゅー話もあったくらいだけど、それはともかく、こっちはロングシート、こっちはセミクロスと、まるで東海道線のような構成の新7000系なのだった。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。