まだ4時を回ったところなのに、空にはもう夜の気配が漂う、釣瓶落としの秋なのだ。