今日のサザンビーチ と今日の放射線量

今日朝9時の線量は0.039μSv/h。そしてこの24時間は37〜43で推移していたようだ。

大津地裁での用事は終わった関電は、もちろん速攻で仮処分維持の取り消しを求めて大阪地裁に抗告。さらに、仮処分の効力を一時的に止める執行停止を申し立てた。まあ、さすがに高裁では、いわゆる“常識的な判断”をするだろうから、秋に審理が始まったとして、年内にも再稼働という可能性もある。というか、大津地裁に対する異議審の担当判事が仮処分を決定した同じ裁判官だと決まったときから、既定路線。というか、そもそも高裁へ話が上がること自体がイレギュラーだっただけで、もちろん今回の裁判の効果はゼロではないだろうが、反原発団体がホンキで原発をなくすつもりなら、つまり地裁レベルの、“ちょっと変わった裁判官”に期待しててもダメだと言うことだ。ま、そんな程度の世の中の仕組みなど、彼らだってわかっちゃいるだろうから、逆に言うと、彼らがそれでも裁判を起こしたり、ゲート前に座り込んだりするのは、少なくともアタマの連中には、ある種の政治的な意図だとか、あるいは環境保護や反捕鯨団体のようなビジネスだとか、なにか別の理由があるのかもしれないなあ。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。