ただの、喰い終わったカレーの皿だけど、この1皿は記念すべき1皿なのだ。( ̄ー ̄)