ワシのイスにいるんである。先にショーちゃんがいたんだから、ワシは端っこに腰掛けさせてもらっているのだ。しかし前なら、ワシが近づいたらピュッと逃げたのに、いまじゃこのふてぶてしさ。ショーちゃん、立派になったなあ。