やっぱり、人間、なにか、自分たちを大きく超えた存在を感じ、祈ることが必要だと思うのだ。