モニターを買い替えたのだ。Mac miniに10年くらい前の、安いモニターを使ってたんだけど、異様に目が疲れる。年のせいもあるんだろうけど、それにしても疲れる。よーく見たら、あーこのモニター、文字が滲んでたり、なんかダブってたりするんだなあ。そりゃ、この文字なんだろう、と、画面にらみつけちゃうことになるよなあ。

というわけで、いっそ34インチのウルトラワイド……なんてのも考えたんだけど、今度は目玉の左右の動きや、それで足りなきゃ首が痛くなりそうだ、ということで、こんどのは27インチ(いままでは24インチ)の、ノングレアIPS液晶の、4Kの、sRGB99%以上のHDR400対応の、てなモニターにしたんである。こんなのが、こんな値段で買えちゃうんだなあ。LGである。

LGのまともなラインのパネルは、iMacも採用しているとかで、ドンシャリの表示を調整したり、ブルーライト軽減とかの設定をしてみたら、なるほど確かにiMacの画面をずっと見てたワシに、違和感がない。4K(3840×2160)てのは、これまで1920×1080だったから、面積で4倍表示できて、しかもクッキリきっちり表示されてはいてこりゃすごいんだけど、画面の物理的な大きさは24から27へとしかデカくなってないから、そんな解像度で使おうと思ったら虫眼鏡が必要だ(笑)。

あと、この足、キーボード置くのに邪魔なんだけど。