shunは本名です。神奈川県は茅ヶ崎市の、駅北口から4分のところで、小さなライブハウスを営んでいます。ライブハウスですから、もちろん音楽のライブを楽しめる飲食店なのですが、ふだんは誰でもステージで弾いたり唄ったりできる“オープンマイク”が主体の、参加型とでも呼ぶべき少し変わった営業形態です。コンセプトは「音楽と飲食を合体させて、誰でも音楽と食事を同時に楽しめる、新しいスタイルの”参加型ライブハウス”」。東京や横浜で言う“フォーク酒場”に近いのですが、音楽ジャンルはワタクシの好みと同じく、なんでもあり。お店のことは、「茅ヶ崎BOTCHY BOTCHY」をどうぞ。
で、その店で知り合ったみなさんはワタクシのことを、ミュージシャン崩れのバーのマスター、とか光栄にも思ってくださってるようなのですが、このお店、実は株式会社シエラの“音楽・飲食店事業部”のオシゴトで、ワタクシ実はそんな事務所を主宰し、コピーライターとかジャーナリストとかカメラマンとか、プロデューサーとかディレクターとかエディターとか、まあそんな仕事を、ときには仲間たちと一緒に動いたり、予算や時間がないなんてときにはひとりで全部やっとったわけです。ていうか、過去形じゃないな。いまもお仕事してます。広告の企画・制作、雑誌や書籍の企画・編集・執筆、ウェブやマルチメディアツールのご用命は、「株式会社シエラ」へ。
このアイコンは、94年にウェブサイトを作ったころからBBSや、orkutあたりを皮切りにしたGREEにmixiなどSNSのアイコンに使ってた写真です。モデルは、アイコン作ったころはもちろん元気だったけど、もう何年も前に死んじゃった“ぽん”という名前のネコ。2016年の年頭に、久しぶりの復活です。