タグ: PICO-8

店がハネて、お客さま送ったら月が見えてたので、ステージ撮影用のNIKON D7000にAF-S DX 18-105 mm f/3.5-5.6Gのテレ端でパチリ。原寸切り出し。 そのまま勢いで、カウンターに転がってる笠井の […]

続きを読む

あのあたり、いつも雲が湧いてるなあ、そんな地形なのかなあ、まさか噴気だったりして、なんて思ってたんだけど、どうやらほんとに大涌谷の噴気なんだそうな。去年10月、箱根に沈む太陽を撮ったとき、なんだかミョーな雲だなあと思った […]

続きを読む

目が覚めたのでベランダに出てみたら、薄雲もあるけど月が見えてたのでパチリ。もちろんいつものC90 MAK手持ちである。もう、とてもステキな影の具合になってきてて、ホントならFLでも持ち出せば、この悪シーイング下でもずっと […]

続きを読む

ケンコーのミラースコープである。訳したら反射望遠鏡とかの一般名詞になりそうだけど、商品名らしい。登場時には500mmと300mmがあったらしい。昔はニコンもキヤノンもラインナップしてたミラーレンズだけど、いまやケンコー/ […]

続きを読む

天気の悪い日が続いてて、昨日、上弦翌日の月はキレイに見えたが、そのときは某店で仕事中。そういうときのためにPICO-8もTリングもあるけど、そんなことしてるばーいではない状況だったのだ。で、今日も天気はよくなかったが、家 […]

続きを読む

家で使ってるNikonは、D5100という安物系である。PICO-8で月を撮るとどうも滲んでたり周囲が二重だったりで、それがC90 MAKではあまりなかったのでPICO-8が悪いのかと思ってたわけだけど、これなんかNik […]

続きを読む

反射望遠レンズの描写で最大の武器が、このリングぼけだと思うけど、このくらいボケてないとリングにならない。ついでにPICO-8、リングが汚いなあ。主鏡や副鏡の精度の問題だろうか。(-ω-;)

続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。