7_4.jpg 7_2.jpg
7_3.jpg 7_1.jpg
 家の中は、段ボールが高く積み上げられてまるで倉庫の様相を呈しているのに、ワタシは新しいオモチャを手に入れて、とりあえずご機嫌だ。そのかわり、とっても気に入っていて、大枚はたいてATをOHしたレンジローバーは、残念ながら去っていった。そう、この車庫に入らなかったのである。(-_-;;;
 手に入れたオモチャとは、4ストロークエンジンを初搭載したジムニー。いわゆるJA71だ。しかも2ストロークジムニーのバビューン感(笑)を4ストローク化で失わないためか、過激なターボで武装させていたJA71だが、今回手に入れたオモチャは62年型の、なんと“EPIインタークーラーTURBO”搭載車である。
 しかしこのオモチャ、イヂってあるとは聞いていたが、車高上げてフロントバンパー替えて、ヒットしまくる後部ナンプレをリアドアに移設して、同様にガソリンタンクガードを装着して、そして背面のスペアタイヤにはスコップ、と、まさに当時のジムニーの定番改造。まるでルーフキャリアにセンターマフラー、フュエルリッドにゴムのペロペロといった出で立ちのミニなどを彷彿させて、受け取るときに思わず微笑ましく感じちゃったのだが、考えたらこのオモチャは、そこらを走ってるのを眺めるんじゃなくて、ワタシ自身が乗るんだよなあ。いやいや、若いこっちゃ。(^^;;
Date: 2004/02/23