040721.jpg
昨日、セブンイレブンへ行ったら(いったいどこが日記なんだよ)、“夏のご愛顧感謝フェア”というのをやっていた。711円以上買ったら抽選くじを引き、出てきた応募券を集めて懸賞に応募、というキャンペーンらしい。ま、こんなくじを引くのは一種の儀礼(笑)なので、サクッと一枚取りだし、機械的に表面を見たら、なんと『あたり』と書いてある。一瞬、どう反応していいかわからず、リプトンのレモンティーが印刷してある当たり券を見つめて凍り付く店員さんとわたし。一瞬の空白の後、気を取り直した店員さんは「お待ちください」と言うとともに商品棚へ走っていって、まさにその商品を持ってきたのだった。105円。ピッとバーコードを読ませ、レジを打つ。商品なんだけど、賞品に化けた。きっとセブンイレブンの端末には、アタリなんてボタンもあるのだろうか。