040726_01.jpg 040726_02.jpg
市ヶ谷は、ビルだらけだった。外濠公園や、靖国神社まで散歩しても、こんどは桜並木や立木が立っている。ナニが言いたいかというと、空が、上しか見えない、ということなのだった。
というわけで、この手の、地平線や水平線から湧き上がるタイプの雲が、当たり前のように見えるという、ホントは当たり前のような、どうでもいいような出来事に、引っ越してきてよかったなあ、なんて実感しちゃうのである。(^^;;;040726_03.jpg
江ノ島の向こうの三浦半島、いや、これはそのさらに向こうの房総半島だろうなあ? から湧き上がる入道雲を、カラフルなパラソル越しに眺めながら、今日のお店は、しおさい。カレー&焼きそばも飽きたので、思わず牛丼と冷やし中華にしてしまったが、やはりカレーは食べておくべきだった。また行かねばなるまい。そうでないと、海の家を制覇したとは言えないからな(爆)。
波は、ほとんどフラット。サーファーの女性が、ボードの上で甲羅干し(?)していた。このあと、西から黒い雲がもくもくと拡がって、少し強めの雨が降り出したので、近所の住民は洗濯物を取り込むべく、大あわてで帰宅したのである。(^^;;;