近所のJAZZ系ライブハウス、茅ヶ崎MARRYの常連さんが実行委員長を務め、常連さんたちが委員やスタッフ、ボランティアを務める江ノ島音楽祭に行ってきた。
ちょっと酔っては、音楽祭の夢を熱く語っていた委員長。彼らみんなで手作りした、第一回江ノ島音楽祭は、好天にも恵まれ、満帆の船出となった。中川さん、ボブさん、スタッフのみなさん、楽しかったすよ。
     
 
というわけで、江ノ島音楽祭。そしてこのバンドは、サザン通りオールスターズ。たまに行ってる茅ヶ崎サザン通りMARRY。そしてMARRYの常連がこのイベントのために組んだのが、このバンドなのだ。遠くでドラムを叩くのが、MARRYの日曜のホスト、ボブ大久保さんである。見えないけど左にピアノの方も。(^^;;   展望台(ていうか、私設ながらリッパな灯台なんだが)の外を螺旋状に下りる階段からステージを見下ろしたところ。気持ちのいいデッキがあって、そこがイベント用のスペースとなっている。PAテントの後方、小さい三角テントの手前に、MARRYの出店が見える。……って、こんなの見えるとは言わないか。(^^;;;
     
 
トリを飾ったのは、「アコギ一本勝負!」ギタリスト堀尾和孝さんと、パーカッションの加藤華子さん。なんちゅーか、これ、ホントにギター1本ですか、と疑いたくなるような、超絶モンのライブが繰り広げられる。   ひとりベンチャーズ、ひとり与作、ひとりビートルズにひとりイーグルスにひとりディープパープル。ハイウェイスター、ぶっ飛びます。知ってたけどナマで見るとさらにスゴイ。9月にはMARRYでライブ。行かねば。