S部親方のワークショップは、“リズム”がテーマだった。メトロノームが大活躍。相変わらずチョー初歩からウルトラ高度なことまでが右往左往する、まさに“ワガママ・思い入れ”なワークショップなのだが、内容は、さすがに実戦的。これで週末の滋賀フェスもバッチリだ……といいんだけどなあ。(^^;;;