041024_01.jpg
大阪から日帰りで見舞うような病状ちゃうからー。
と、何度も何度も言ったのに、ホントに来てしまったオヤヂと弟その1。
いや、母さんが夢に出てな、見舞いに行ったれゆうてんのかな思たんや。
いや、気持ちはうれしいんだが、弟その1、オマエは巫女か、それともイタコか。単に、死んだ母親が夢に出てきただけである。そんなの、ワシ、しょっちゅうなんだが。(^^;
てなわけで、入院患者自ら駅へ迎えに行き(爆)、海の近くでメシしてまさか素通りもさせられないので、ウチに寄ってお茶。ガレージでは、このオヤヂが1970年、新車で買ったバタバタが、いま、こうして海の風を浴びているのだった。