SPAMコメントの対策

信じられないことに、あれから(↓の“SPAMコメント”つーエントリーを書いてから)さらに300以上のSPAMコメントを消し、さらに100からのIPをブラックリストに載せて、それでも消すより多くコメントが投稿され続けた。これでわキリがないわι(`Д´)ノ
敵はだいたい、ひとつのIPで数個のコメントを投稿する、つーのを、ある種のローテーションかなにかで次から次へと回し続けている。もう、禁止IPの登録では追いつかない。ていうか、こいつらスパマーのIPって、ホンマに枯渇するとは思えない。
もはやこのままでは、あわれこの茅ヶ崎日記も、コメント一切拒否の、単なる日記にしてしまうしか、存続の方法がない。
くそー、負けてたまるかー。と、数時間ほどコメントの機能を閉じてなんだかんだ対策を調べたり、いろいろやってみてたのだが、ちょっと対策を試すのでコメント機能を生かしてみたとたんに、なんとパパパーっと10個ほど、一気にSPAMコメントが!! ひやー、ずっと叩かれ続けていたのか。ヽ(#`Д´)ノ
で、とりあえず第一段階の対策をしてみました。これで、ちょっと様子見だなあ。(-_-;;
昨日からさっきまでにかけて、コメント書こうとして書けなかった方がいらっさったら、どうもすみません。そんな事情だったのです。(;´д`)ノ

Author: shun

5 thoughts on “SPAMコメントの対策

  1. おお、さんきうです。
    ていうか、こうなるともう、スパマーの目的とかメリットがわからんよね。もはや宣伝にはなってないだろうから、やっぱただの愉快犯なのかなあ。
    ちなみに今回の対策は、もーちょっと高度かも(?)。とりあえず、コメントは「日本語」でお願いします、つーことで(笑)。

  2. よく見たら、SPAMをSAPMと書いているところが複数。ちゃんと見ろ、だな。orz
    ちなみに報告だけど、昨日24時間だけで、某コメント書き込みCGI(敢えて全角)は、まだあった(謎)ときには800以上も接続されてしまい、対策以降は1900以上も500エラーを返していた。もっと上を叩いているのもあるから、こいつらほっといたら総計で3000からのコメントを書こうとしていた、ということになるのだった。
    やっぱ、blogつぶしが目的だとしか思えません。ι(`Д´)ノ

  3. さらに26日の24時間にも、某コメント書き込みだったはずのCGIは3593回もアクセスされようとしていた。404エラー返した数は3748であった。( ̄ー ̄)
    まったくバカみたいな対策01と02なんだけど、現在のところ、機械相手だと効果テキメンのようである。このまま、防波堤が頑張ってくれればいいのだが。(-人-)

  4. ↑のコメントは、24時間、[投稿]ボタンを押し忘れたまま、ブラウザ上に放置されてたモノである。(^^;;
    昨日の日報(笑)では、同CGIは3801回も叩かれている。増える一方やんか。ι(`Д´)ノ
    そして、4151回、404エラーのメッセージを返したようだ。( ̄ー ̄) って、250回は、違う原因なのね。(^^;;

    ページが見つかりません
    検索中のページは、削除された、名前が変更された、または現在利用できない可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。