060212_01.jpg
爆弾(笑)が顔に当たるまで、じっと見ているのだった。