060218_07.jpg
のんのん行けないと思ったら、こんなところに出没していたりするのだった。(^^;;;
谷村さんのマンドリンは相変わらず絶品だけど、やっぱ感心しちゃうのはバンドとしてのアンザンブルの安定感。リズムもそう、コーラスもそう。ドシンとした基調があるから、安心して音に身を委ねた上で、ソロなんかの見せ場を楽しめるんだよなあ。それにしても、ご近所のO森さんに、こんなところで出くわすとは思わなかった。(@o@;;;
その後、旧友T本くんとファミレスで深夜まで茶をしばく。彼も奥さんK子ちゃんとともに、オピドムのひな祭りライブ(?)に出るそうな。