ハンターの目

060608_03.jpg 060608_04.jpg
で、ペットショップに何の用があったかっちゅーと、これが水槽。ヽ(・◇・ )ノ いやあ、メダカは睡蓮鉢にもいるんだけど、たいていの時間は葉っぱや藻の下を泳いでて、よく見えない。水面近くに上がってきてても、横とか下からは見えない。これが、なんちゅーか、理科好き、実験くんだったワタシには耐えられない。(^^;;;; どうせメダカがいるからには、エサやる手間とかは同じだし、卵とか稚魚とか分ける必要が出てくるかもだしとか意味不明な理由とともに水槽などの一式をゲット。(^^;;
で、それはいいんだけど、考えたらウチって家の中に漁師がいたんだよなあ。(-ω-;)

Author: shun

7 thoughts on “ハンターの目

  1. ナニやっとんじゃ…(笑)
    うちの稚魚と卵たちは、ボールとグラスじゃ足りなくなってきたもので、今日から漬物用プラケースに入りました。

  2. うちには60cmの水槽が1つあり、エーハイムのでかいのんとちっこいのん2つのフィルターが24時間稼動してます。
    いろいろ飼育(主に自分で川で捕獲した魚たち)したけど全部いなくなり、今はコケ取り名人の石巻貝「モモコ」1人(?)だけ。
    近々バナナプラントとか矮種の熱帯スイレンとか導入しようと思っています。水温は1年中24度に保たれてるのでね。
    めだかも懲りだすと1尾ン万円なんていうのもいる古典的数奇者の世界よね。

  3. 水槽いいな〜。
    うちはグレがいるからって、娘にシーモンキーで我慢させてます。
    ちゃんとした水槽でないと、漁師に取られてしまいそうですもん。

  4. 猫たんにはおいしそうな生け簀ですわね。写真、すごく可愛い!
    コイケ。姐さん、60cmにエーハイムふたつってすごーい。
    しかもモモコちゃん一人に!
    わたしもまた水槽セットしたくなっちゃいました。前は古代魚とか飼ってたんだけど…

  5. お茄子さん:
    いやだから、観察したいだけですって。決してブリーダーになろうなんて気持ちはありません。( ̄ー ̄)
    コイケさん:
    ウチのは1匹30円です。水槽掃除用の石巻貝は150円でした。ヽ(・◇・ )ノ
    yokoさん:
    この水槽、17cmスクエアちゅー小ささで、ポンプやフィルターにエサから水質調整剤、飼い方ミニブックまでセットで1800円+税くらいでした。フタあります。ハンターが開けないように透明ガムテでとめてますが、ハンター、あんまり興味ないようです。(^^;; そっちでも大丈夫かも。
    ちえきちさん:
    なんか、あの写真撮って以来、まったく見向きしません。(^^;

  6. ちえきちさんはアロワナでも飼っていたのかな?
    あれ、きれいよね。
    めだかとか和金のちっこいのは、どんこ用の餌としてよく買いました。(^^;;;
    和金を5尾とか10尾買ってくるのが面倒で、50尾500円で安売りしていた時に買ってきて全部タンクに入れたら水質が一気に悪化して、どんこまで死んじゃいました(泣)。
    一番長生きしたのは茨城県七会村っつーとこの川で捕まえたフナ3尾。最長老は享年18歳でした。
    ところでめだかって長生きするの?

  7. >ところでめだかって長生きするの?
    ウチには都合16匹おるはずなのですが、現在のところ、土左衛門は皆無です。睡蓮鉢の方で沈まれると、ちょっとわからんかもなー。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。