060630_04.jpg 060630_05.jpg
測量している関係者が堤防にいるが、肝心の棒が見えない。と思ってよく見たら、ウェットスーツの人が棒持って、波間で上下していた。スゴイ仕事だなあ。(^^;;
近所の医院でもらったクスリが切れたので再診。こないだT病院ではベンチに4時間も座らされて、あわや新書一冊読み終えてしまうところだったけど、ま、今日はそんなわけないよな、診察券を箱に入れ、持ってった雑誌を開き、5文字読んだところで名前を呼ばれた。ヽ(・◇・ )ノ もちおん待たされるよりはいいんだけど、これはこれで寂しいので(^^;;、ちょっと明日からオープンする海の家の縁台(?)に座って続きを十数ページ。
明日からここは、水着の人々や、子どもたちの嬌声や、色とりどりのパラソルや浮き輪や、威勢のいい呼び込みの声で埋め尽くされることになる。
060630_03.jpg