060831_01.jpg 060831_02.jpg
こんなパラソルが並んだ景色は、来年の7月まで見られない。昨日、2万5千人集まったというタレントのイベント会場も、こうしていつもの砂浜に戻って、次にたくさんの人が集まるのは、やっぱり来年の夏。ライフガードが海を見つめていた立派な監視台も片づけられちゃって、今日はただの高いイス。“最終日デス”と書かれた海水浴情報の黒板は、次の夏まで倉庫に仕舞い込まれる。そしてワタクシは、往く夏を惜しんで、片づけ作業の合間に営業している海の家でビールなんか飲んでたりするわけだ。
この町では、一年の区切りは正月ではなく、夏にあるんだなあ。
060831_03.jpg 060831_04.jpg