061002_02.jpg 061003_03.jpg
左が昨日の日記にもあった、新しく届いたオイルパン。右は、ワシのバイクから外したオイルパン。もー、カタチもサイズも、一目見てでんでん違う。部番見ると、古いのんが62826-99、新しいのが62826-02で、当たり前だけどまったく違う。さらにオイルパンが入ってた箱には62826-99A。てこたー箱と中身が違うんかー? まあデーラーは代替品だっちゅーてるし、新しいヤツの方が2〜3cm浅く若干オイル量減りそうだけど、その分当然腹は打ちにくくなるだろうし、取り付け部形状もガスケットも同じなので、もう付けちゃうもんね。
以下面白くもない覚え書きなので追記に記載。(^^;; 下の写真は、破損状況である。見事にイっている。溶接で穴をふさいで、スペアにするか。ヽ(・◇・ )ノ
061003_04.jpg 061003_05.jpg


つわけで追記:
どうも部番のAちゅのわ代替品つー意味で、もう99(年の部品)はなくて、02(年の部品)を99Aとして使えっちゅーことらしい。だから99頼んだら99Aとして送られてきて、中身は02だっちゅーことだそうな。箱と中身は一致するとは限りません、だそうな。ほんまでっかー。
とググってみたら、V-TwinFORUM.comちゅーアッチのハーレー海苔の情報交換サイト(?)で、「新しいオイルパンは1クォートも油が少ないんだが変わったのか?」みたいな意味だと思われる質問を発見した。
ところがその回答は、2005のDynaのoil panは26087-99A (black) or 26085-99A (plain)だと、まあでんでん違う番号を紹介している。05ダイナは01からと同じツインカムで、多少の変更があったとしても、これだけ根本的に部番が違うとは考えられないよなー。さらにその回答では、62826-02はbaffle assemblyの部番だっちゅーことになってて、2002年に変わったと書いてあるけど、そら部番のケツでわかる話。62826-02は、ゲンブツ的にはオイルパンやバッフルのassyに対する部番なんだよなー。そしてこの回答、オイル量が減っちゃう問題や代替品としての使用がオッケーなのかどうか言及のないままに、オイル量のチェックに話が行っちゃってるのだった。
まあ、ディップスティックの行き場が気になるけど、油面ちゃんとあればいいっちゅーことなんだろうな。