061020_08.jpg 061020_09.jpg
楽勝で間に合っちゃった(笑)ので、空港で時間つぶしがてら131マイルをともにした足の紹介。(^^;
レンタカーはダッジのコンパクト・クロスオーバーSUV(笑)であるキャリバーだった。どういうわけかこっちってばレンタカーこればっかりで、しかも色も白かシルバーだったりで、だから観光スポットでは似たようなクルマが並んじゃって、止めた場所の目印はもちろん、ちゃんとナンバー覚えてないと困ったことになるのだった。しかし逆の視点で言うと、ダウンタウンでもフリーウェイでも、コレが走ってるとああレンタカーだなとわかるので、突然の進路変更やスローダウンを予期できて安全には大きく寄与しているのよねー。
ところでコイツってば、ダッジ初の(?)世界戦略車だったはずだけど、日本には確かまだ未導入。ていうか、入るのか? 入るとしたら兄弟車のジープコンパスかなあ。キャリバーは、うーん、このカタチ日本ではキツそうだしなあ。(^^;;