070311_01.jpg
昨年12月15日、お通夜に参列した故柳沢さんの、その念願だったという音楽葬が春近い浅草で開催された。そう小さい店でもないと思うんだけど、ものすごい人の数であふれかえっていた。人徳というのは、こんなふうに現れるものなんだなあ。しかし、親の仏事で兄弟親戚が集まったときと同じで、たくさんの人が集まって楽しい時間を過ごす契機となってくれた、当の本人だけがそこにいないという、この得も言われぬ違和感は、やっぱり寂しいものなのだった。
070311_02.jpg