070328_03.jpg
防波堤じゃないと思う。河口の左右にあって、もしかしたら砂で川が埋まらないようにするためのものかもしれない。確かにここって、いつも砂で埋まってた。へたするとこの構造物より高く。去年の秋口から工事がはじまった。きっと防波堤とっちゃうんじゃないか。いや、高くするんじゃないか。海岸の砂の流出が問題になってたし、なんか特殊な形状で離岸流を抑えるんじゃないか。とかカミサンといろいろ言ってたんだが、ふと見たら重機がいなくなり、現場事務所も消え去っていた。で、いったいナニが変わったんだろう。ちょっと先が太くなった以外に違いがわからんのだが。