070404_06.jpg 070404_07.jpg
バイクでも使えるナビということで興味はあったんだけど、けっこう高値安定だしわざわざ買うほどのこともなー、とか思ってた『迷WANポータブル[BZN-200]』。そろそろ後継機が出るちゅーのもあってやっと値段も下がってきて、今日ダイクマ(ヤマダなのか?)にペット用品買いに行ったときに見たら、残り3台、39800円。しかも“残り1台!”
ピクピクー。
でも、なんとか踏みとどまって帰宅したものの、忘れてた用事があって再びダイクマ行って前を通ったら、なんと“残り1台現品29800円”になってるぢゃないか。なんと、わずか2時間弱で1万円儲けたぁ。って、買ったら3万円消えちゃうんだけど、スンマセン、これはもう買うしかないのだった。写真左は、その現品がなくなって空っぽになったディスプレイ。右は茅ヶ崎駅周辺を表示したところ。まあ、3.5インチのモニターなので道は細い(笑)。
なお、新型はSDが2GBになる。なので25mだった地図の縮尺が10mになったり、丁目・番地・号までピンポイント検索できる2000万件の検索や名前、電話での検索が可能になるなど、地図や検索はフル機能になるのだった。新製品から落ちる機能は、あのLEDウインカーくらいかな(笑)。