風街ろまん

070411_05.jpg

070411_06.jpg

ナターシャな人やフォークの人の何人もから、行ってきたぞ、とか、一度行くべしとか言われてた四谷三丁目の風街ろまん。先日某番組見てたら紹介されてて、やっぱ一度行ってみなくちゃとか思ってたんだけど、夕方仕事が終わったので久々に四谷の街へ向かったのだった。時間が早かったからか、カランパタンとドアを開けたときには、壁にギターがぶら下がってたりはするものの、カウンターの常連さんとマスターが会話をしている、ふつうのバー(写真上)。それがやがて、カウンターにいた人が奥のタイトなステージ(?)に移動し、ギターかき鳴らし電子ドラムぶっ叩いて泉谷しげるがはじまるから面白い。しかもなんとマスターが、見事なハモりマシーンと化しているではないか。( ゚Д゚)ヒョエー いやー、ロッキートップやBITのようなライブハウスでもないし、のんのんのようなクラブハウス(笑)ともちょと違う、これが“フォーク酒場”かあ、な店だったのである。なんだっけTVでこの店が紹介されてたときに、どのくらい来るのか問われて「週3回」と答え、大ブーイングを浴びて週5回と訂正してた女性にも、だから当然(笑)シッカリお会いできました。しかしいまや防衛庁前にもそんなふうな店があると聞くし、市ヶ谷に住んでた頃なら毎日がエライことになってただろうなあ。(^^;;;

Author: shun

2 thoughts on “風街ろまん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。