直後に見た感じでは、道路中央部あたりでロードレーサーが、第二車線を西へ走っていたクルマにはねられた感じ。自転車が駐車車両を避けたのか、道路を横断中だったのか、信号がどうだったのかは不明。ここは海水浴場入り口で、ライフガードのみなさんが路上でも大活躍していた。
ともかくこの季節、行楽地では歩行者もドライバーも、海を見てたり駐車場を探してたりと、他のことに気を取られがち。信じられるものは、自分だけです。そしてその自分が、いちばん疑わしいときています。みなさんも、なにとぞ事故にはご注意ください。