辻堂のんのん / フォークLIVE!

なんと28人、ですか。イス、もうありません。酸素も、ちょっと足りません。さすがにひとり3曲で回していると1時間5〜6人で、終わったら25時になってしまう。なので本日に限り、ひとり2曲で回していったのでした。まあ、最終的にはなんとなく時間の帳尻も合ってきて、電車がなくなる頃には、いつものまったりタイムがはじまっちゃったりしちゃって、帰りはやっぱり25時回っちゃったりしちゃったわけですが。(^^;;
本日の白眉は、松元ヒロキさん率いる和楽器系ミュージシャンな方たちの乱入である。まずは琴。あの正月の町中で流れる“春の海”しか馴染みがないような、あの琴が、のんのんのステージに登場!! そしてジャジーなオリジナル曲やら、童神や涙そうそうなんて沖縄ソングが、ときに静かに、そしてときに激しく奏でられたのだった。一方、尺八ではなんとG線上のアリアなんてのまで飛び出して、フィドルきどやんさんとのコラボまで実現。これぞまさに和洋折衷っちゅーヤツか。いやー、しかしこらすごいわ。どんなふうにスゴイかって? 左上写真をクリックすれば約444KBのMPEG4ファイルで、その片鱗をうかがい知れます。それにしてもこういうノージャンルな音楽イベントって、知らなかった音楽やいろんなプレイヤーと知り合えるのが楽しいんだよなあ。他にもF田さん地元のグループの人たちやみやさんの仲間な人たちもユニット(?)で来てくれて、そしてもちろんいつもの人たちもワラワラ集まってくれて、そして28人なんていうスゴイ状況になってたのだった。
さて、そんなわけでBOTCHY BOTCHYプロジェクトはどんどん進んでいて、ワタクシ、本日が最後のフォークLIVE!ホストでした。みなさん、長いこと遊んでくれて、ありがとうございました。
<以下追記>







てなわけで、最後だし自分の写真も載せとくか。いやあ、新兵器、当たり前だけどギブソンの音だわ。ヽ(・◇・ )ノ

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。