原因が作られたのは、8月8日のことでした。なんちゅー名前なんだか寡聞にして知りませんが、でっかくて迫力のあるヤツでした。あの日から、こんな日が来ることはわかっていたわけですが、今日、とうとう気がついてしまいました。このままほっとくと、昨年同様、あっちゅー間にミカンの木は丸裸にされてしまうでしょう。さて、ワタクシはどうすべきなんでしょうか。ヽ(;´Д`)ノ
1.一刻も早く害虫(数匹も!)を駆除してミカンの木を守る
2.このブッキーなお子さまたちの成長のためにミカンの木を提供する