じょう(イギス)


「じょう」って知ってますか? イギスという海草を固めた食べ物。最近ではそのまま「イギス」と呼んでいるようだ。調べてみると日本海側や瀬戸内あたりで似たようなモンがあるようだけど、意外と珍しいちゅー話もある。少なくとも鳥取の東伯郡あたりでは実にポピュラーなんだけど、その東の鳥取市や西の島根側では知る人が少ないそうな。
こどものころ、夏に来ると、コレ喰わされるのがイヤだったなあ。海草の生臭さがイヤだったんだなあ。でもいま喰うと、なかなかにオイシイと思ってしまったりして。(^^;; かんかん照りの太陽と、沸き立つ入道雲と、草いきれ。波の大きな海と、抜き手でスイスイ泳ぐオヤジ。墓参りと、退屈な念仏。そして西瓜と「じょう」が、オヤジの田舎の思い出なのだった。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。