津波が来るというので、消防車が漁港に出て警戒に当たっている。つい先日、遠い南の島へ旅立ったお友だちと、同じ海で確かにつながっている、という証拠だ。しかし罹災した国々では、目の前の援助がなによりも必要だろうなあ。被災した方々の安寧と一刻も早い復旧を祈る。