贅肉も装飾もない。すべてのカタチに、ときに風を切り裂き、ときに風を味方とするための、機能の裏付けがある。レシプロ戦闘機には、鳥と同じ美しさがあったよなー。現代の、垂直に上昇さえできてしまう強大な推力を得た戦闘機には、この美しさが残っているのかなあ。