この刺身が待っている、と思えばこそ、過酷な労働にも耐えられた。のだそうです。(^^;;