水曜にしては珍しく賑わってた茅ヶ崎某店。チビが危なかったので今週はひとりで店に出て、フードものはご近所の出前なんかでしのいでたんだけど、とうとうカミサンからそんな電話がかかってきたのだった。
本名はSALUD(さるー)。ていうか、ホントの名前はやたら長いわけのわからんのが血統書(なんとあったんである)に書いてあると思うけど、わたしにとっては「チビ」だ。チビ、でこのblogを検索したけど、なんかおかしいな。本文ではヒットするけど、タイトルだと「今日のチビ」とか全文一致してないと当たらない。もちろんキッチリとなにもかもヒットしようが、15年と半年の想い出が、全部読めるわけではないのだけれど。
ひとりで某店を片付けて、深夜の対面。わたしの帰宅に気付いて、寝てたところをちょいと目を開けた、てな感じ。そのままひょいとアタマを起こさないのが不思議だ。昨夜は玄関で、お帰りを言ってくれたのになあ。