一昨日の戦利品


前にここでモノを買ったのは2009年の2月だったようだ。前回もそんなエントリー起こしてたので、今回も備忘録として書いておこう。(^^l 左上は、いつのまにかAのナニだとかGの1だとかMの65だとか、そういうのが付かなくなった米軍ジャンパー、ちゅーかゴアテックスのパーカである。正式名は「PARKA, COLD WEATHER, CAMOUFLAGE」っちゅーらしい。で、これはフードが収納できない第一世代の後期かな。コントラクトナンバーでは92年度予算の調達品。ワシの持ってる軍モノ上着では最新だが、もちろん中古。さすが命のかかっている軍モノだけあって、そこらのアウトドアメーカーの製品と違ってコストダウンの手抜きは一切ないし、性能も保証付き。それでいて中古だと1万円しないのだった。右は風合いガサガサでとても快適とは思えない手袋で、こんなもんに文字入れても読めないっちゅーんだが、それが入ってるから買っちゃうクソバカなワタクシなのだ。(^^;; しかもコレ、ガサっとした手触りながら、実は70%ウール30%ナイロンで耐久性と暖かさはまともな、やっぱりさすがの軍モノ。ロスコという老舗メーカー製で、ちゃんとMade in USAなのだった。左下は、これまたどっちも米軍のベルト(黒い革のヤツとコットンのガチャベル)で、革なんかコードバンなのにたった1500円、一方布はコットンとブリキのクセに1000円って、なんか納得できない(笑)けど、これもどっちもUSA製。そして右下は、なんだろうこれ、CATのニットの上着(なのか?)。いや、色使いが気に入ったのと、なによりえらく安かったんである。以上4点で総額1万円とちょっとか。3年前より予算縮小だ。(^^;

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。