今日のサザンビーチ と今日の放射線量


朝9時の線量は44nGy/h。新しいデータ形式でいうと、0.0444μSv/h。そしてこの24時間は44〜46で推移し、ピークは8日9時40分の0.0459μSv/h。そう、文科省のデータは10分刻みなのだ。
関西電力が、大飯原発の再稼働条件である中長期的な安全対策の実施計画を今日の午前中にも提出するようだ。と、いう話を聞いてもわかるように、再稼働の条件は、いま、安全が確保されていることではない。そのうちなんとかしますから、っちゅー計画があれば再稼働させる、という話なんである。つまり、安全が確認されたとか、安全基準に適合しているとか、安全対策が妥当だとかいう話のすべては、科学的な話ではなくて、そういう対策がなんとかなるまで地震も津波も来ないだろうという希望が前提の、政治とか経済的、あるいは宗教的な話なのだ。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。