今日のサザンビーチ と今日の放射線量!?


今日朝9時の線量は0.043μSv/h。そしてこの24時間は昨日16時をピークに43〜46で推移していた。昨日の話だが、前原が、大飯原発の3,4号基が再稼働しなければ、関西地方は計画停電するとか言ったそうな。ついでに、「医療機関などでは人の命にかかわる」という恫喝付きである。
前にも書いたように、これは戦いなのだ。まだ本格的な戦闘ははじまっていない。ボクシングで言えば、ゴングが鳴る前に相手をにらんでる程度のことで、ジャブにもなってない。本物の戦闘でいうなら、部隊がちょいと動いたけど、戦闘に備えた動きなのか守備固めなのかわからんとか、ミサイルがサイトから出されたけど、燃料入れるつもりなのか点検修理なのかわからんとか、あとでどっちにでも言えるような、そういう感じの作戦だ。
大飯原発の3,4号基が再稼働しなければ、という具体的な話である。てこたー、3,4号基が再稼働すりゃ計画停電回避できるのか? それぞれ定格電気出力118万kWだから、×2で236万kW。合計164箇所3,486.5万kWの発電所を持つ関電なわけだが、美浜が3基合計166.6、大飯が4基合計で471、高浜が4基合計339.2で、合計976.8kWの原発全部止まって、残るは水力148箇所818万kW、火力12箇所1,690.7万kWで、合計2500.7kW。ほかにも太陽光発電1万kWなんてのもあるけど、足りない電気が約15%でまさに大飯の2基分なんです、なんて、誰だってホンマかいなその数字、と突っ込みそうなもんだが。
それと、なんだ、前原、この人、政府の人間でも行政の人間でもなんでもない。ただの政党の政調会長である。前はここんちも政調会長が入閣してたけど、いまは、ただのひとりの国会議員である。なんの根拠とか権限があって、そういうことを言うんだ。ていうか、言うのは勝手だが、こういうふうに報道されるのはなぜなんだ。あの党は、近隣にあるどっかの国のように、政府の役職より党幹部の方がエライのか。マスコミも、そのへんをちゃんとわかってて、その手足として動くのか。

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。