箱根フェス 2012 日曜日


ずっといい天気である。夜も、ずっといい天気だった。ワタシが箱根へ行き始めたのは確か2003年からだけど、これまでで最もキレイな星空が、なんと連続している。照明のあるキャンプ場のスペースでさえ、ひょいっと見上げれば冬の銀河が明瞭に見える。なーのーにー、なぜか今年に限って、カメラを忘れたんである。一眼レフはおろかコンデジさえ家に置いて来ちゃった。さらにここ2〜3年はポタ赤や望遠鏡までクルマに積んでたりしてたのに、今年は双眼鏡さえ忘れたんである。まったくもって自分のクソバカさ加減が信じられない。iPhoneのカメラにスローなシャッター切らせるアプリも即座に導入してみたが、さすがにあの小口径レンズでは、星はろくに写らない。その場で85円払って買ったような状況だから、使い方がわかってなかったのかもしれないが、そんなわけで今年の初遠征は、100%眼視のみだったのである。
それはともかく、BOTCHY BOTCHY箱根店、日曜ももちろんOPENである。右は、コンベンションネタを練習する人たち。なかなか苦労しているようだ。w

Author: shun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。