もはや流れ星なんてカワイイもんではない。例の、明日未明にニアミスする小惑星と関係あるんかなあ。まあ、ふつうに考えれば、その周辺の欠片か、剥がれ落ちた一部だよなあ。これ以上落ちてこないことを祈ろう。
追記:
国立天文台の渡部潤一副台長は「2つが連なって地球にやってくることはないので、あすの最接近とは全く関係ないと思う」とNHKニュースでおっさってる。それはそれでつまんないような。(^^;