そういや某国との戦いのせいで当時blog更新できなくて、そのまま撮ったの忘れてたけど、某天文雑誌のパール富士予想図がこれだ。赤い線が今回、富士山の山頂と月の沈む場所が一直線に繋がる場所である。茅ヶ崎は、ちょいと北側の方がジャストのようだけど、ワシはたぶんウチから、あるがままの位置に沈む月を撮ると思う。もちろん、もし起きていられたら、だけど。(^^;