今日朝9時の線量は0.039μSv/h。そしてこの24時間は38〜39で推移していたようだ。
小出裕章といえば京大の原子炉研にいながら反原発の学者として有名だったけど、あるジャーナリスト系ネットワーク(?)のラジオ(?)で「社会から差別がなくなれば、原発はなくなる」とか言っている。京大の反体制系(笑)がいかにも言いそうだ。もちろん実際に記事を読んでみるとかなり文脈上の表現のようなんだだけど、いやね、こういう見出しって、ホントに科学的に反原発してる人たちからしたらチョー迷惑だろうなあ。