それでなくてもゆらゆらぼえぼえなのに、かなり傾いて、どうしようもないシーイングなのだ。